大江戸活粋パレード

参加団体のご紹介
諸国往来パレード
東京都

江戸消防記念会(第一区)

私どもは、江戸火消しの心と姿と技、即ち人情・風俗・習慣・技芸・遺跡といった広い範囲の史実文化を伝承していくため、後継者の育成事業を日々推進しております。今回は、木遣り・纒振りなどを披露し火消しの文化を皆様に披露させて頂きます。

岩手県

大江戸さんさ

大江戸さんさは盛岡さんさ踊りの経験者を中心に2007年に結成しました。
パレードや各種イベントでの踊りの披露を通じ、首都圏の皆様に盛岡さんさ踊りや岩手・盛岡の魅力を伝えることを目標に活動しています。

宮城県

仙臺すずめ踊り連盟

毎年、5月に行われる「仙台青葉まつり」に参加する団体「祭連(まづら)」のすずめ踊り好きが集まった組織で、現在、64団体が加盟しています。年間を通して活動をしていて、広報・普及活動を中心に行っています。

山形県

花笠踊り(板橋区山形県人会)

創立86周年、山形県出身者でなる会員200名の団体です。
毎年8月には本場山形での花笠パレードに参加しております。
今年で55回の参加でした。
また、板橋区民まつり、他 各地イベントで 女性部中心に山形花笠踊りを通し山形「愛」を紹介し楽しんでおります。

群馬県

NPO法人 前橋だんべえ踊り協会

前橋のおまつりには、かかせない踊りです。各地域や学校・保育園・幼稚園等でも踊られ、秋のお祭りでは一万人が参加し、まつりを盛り上げます。

東京都

江戸芸かっぽれ 櫻川千代助 連中

粋でイナセな江戸芸かっぽれ。江戸から続く「江戸ブランド」として国内外に発進、活動を続けています。そして江戸を活かしたシティプロモーションを展開しております。

東京都

スーパーよさこい(東京メトロシーブルー)

東京メトロ社員を中心に2004年に結成。都内近郊のお祭りやイベントで、シーブルーならではのよさこい演舞をお客様にお届けしています。

東京都

スーパーよさこい(TANASHIソーラン会)

結成18年!!今年の曲は『吹~いぶき~』です。いつも応援してくださる方々に感謝を込め、お江戸日本橋の空のもと、楽しく・元気に心を込めて踊ります。

富山県

日本南京玉すだれ協会

日本の伝統芸である南京玉すだれの普及活動を目的として設立しました。
玉すだれの楽しさや、奥深さを知って頂くため、国内を始め海外でのステージや
パレードに参加披露し、普及活動に力を入れております。
今回は華のお江戸玉すだれバージョン。東京の名称を織り込んだ玉すだれを
披露いたします。何が出来ますでしょうか?お楽しみ下さい。

徳島県

阿波踊り合同連

阿波踊りを愛する仲間が地域を超えて日本のど真ん中、日本橋の地で心ひとつに舞い踊ります。ぞめきのリズムに笑顔と活気溢れるかけ声で届け元気の力
やっとさー やっと やっと阿波踊合同連です。

長崎県

龍踊(東龍倶楽部)

長崎龍踊り(じゃおどり)は、諏訪神社の秋の大祭である長崎くんちの奉納踊りとして江戸時代より続く伝統芸能です。東龍倶楽部は結成して14年、関東で活動している長崎龍踊り愛好会です。

鹿児島県

渋谷・鹿児島おはら祭踊り連

鹿児島市で毎年11月2日と3日に開催される南九州最大のお祭り「おはら祭」。
この祭りを東京渋谷で毎年5月中旬に開催。今年は明治維新150記念の第21回目。踊るのは鹿児島の代表的民謡“おはら節”と渋谷区の“渋谷音頭”です。

沖縄県

琉球國祭り太鼓 東京支部

「琉球國祭り太鼓」は、沖縄の伝統芸能エイサーをベースにした、独自の振り付けとダイナミックなバチさばきが特徴の創作太鼓集団です。
1982年に結成されて以来、沖縄が大切にしてきた「迎恩」の心を打ち響かせてきました。その輪は沖縄を超え、世界規模にまで活動の場を広げています。
東京支部ではメンバーを大募集中です。
イベント情報も盛りだくさん!ぜひホームページをご覧ください。http://mdtokyo.net

沖縄県

エイサーシンカ ゆい

千葉で活動する4団体による合同エイサーチーム
家族のように温かい踊りができるようにがんばります。

定点演舞
諸国往来定点演舞
北海道

YOSAKOIソーラン(所沢風炎祇神伝〜雅〜)

埼玉県所沢市で活躍するYOSAKOIソーランチーム。
変幻自在の雅ワールドをお楽しみください。

岐阜県

郡上おどり

誰でも簡単に踊れて参加も自由。7月から9月までの2ヶ月間、30数夜に亘って開催され、
期間中30万人を超える踊り子の熱気に包まれ賑わいます。

滋賀県

江州音頭

「ここ滋賀」付近に位置する定点おいて、滋賀県ならではの江州音頭を中心に、滋賀の「ゆるキャラ」やマイクパフォーマンスにて「近江商人と日本橋との縁」や「ここ滋賀」をご紹介します。その他、滋賀ご当地アイドル「フルーレット」に演舞を盛り上げていただきます。

熊本県

東京牛深ハイヤの会

牛深ハイヤは、南蛮文化や天草四郎で知られる熊本県天草の牛深地区で生まれ、牛深は、江戸中期国内交易を生業としていた北前船などの帆船の寄港地として栄えました。牛深ハイヤ節は寄港した漁師や船乗り達の酒盛り唄として唄われ、その船乗り達によって全国の港々に伝えられ、佐渡おけさや阿波踊りなどのハイヤ系民謡のルーツとされております。